Search by category:

なぜ 白砂糖を使うの????

白砂糖の功罪

自然食実践者の間では「白砂糖」は「悪」と言う事を伝えられてきました。酵素つくりも、こだわりの「黒砂糖」を使用している酵素を選んで来たくらいです。

自分で酵素を作る時にも同じ材料で「白砂糖」「黒砂糖」の両方を作って検証してみました。結果、酵素作りは「白砂糖」が適している事が分かりました。

なぜ「白砂糖」を使うのでしょうか?

白砂糖は、ミネラルやビタミン等を除去しているために体内に入ると体内のミネラルやビタミンを奪い体内に排出する働きをするので「悪」です。「白砂糖」の成分のショ糖は、ブドウ糖と果糖が結びついて出来た物です。

ブドウ糖や果糖は、単独では優れている栄養素です。このブドウ糖と果糖が結びつくと悪玉に変身してします。胃、小腸、大腸でも悪玉菌やカビ菌やウィルスの大好物の栄養素になるのです。

酵素を作る時には、非還元二糖の白砂糖が果物や野菜の栄養素を浸透圧で引き出します。更に、微生物を餌にして還元糖になります。

「黒砂糖」は、ミネラルやビタミン等が含まれているので、酵素を作る時はうまく材料の栄養素を引き出せないようです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。